住民票の手数料を現金で支払った場合の仕訳

住民票を取得した際に手数料を現金で支払った場合の仕訳例

(Q)住民票を市役所で取得し、手数料300円を現金で支払った。

(A)租税公課 300/現金 300

住民票を取得した際の手数料を支払った際の勘定科目は一般的に『租税公課』を使う。

このページの先頭へ