小規模企業共済等掛金

小規模企業共済等掛金とは個人事業主のための退職金制度のことです。

小規模企業共済等掛金は毎月一定額のお金を積み立てすることができ、そのお金は事業を廃業したときや引退したときに全額受け取れるシステムになっています。

また小規模企業共済等掛金は全額控除対象ですので節税対策に効果的です。

加入条件は
●別に給与所得を得ていない。(会社が社会保険を負担していない)
●従業員が5人以下の個人事業主、会社の役員
●事業所得を得て確定申告している
などです。詳しくは独立行政法人 中小企業基盤整備機構へお問い合わせしてください。

積立金の上限は年間84万円で、受け取るには6ヵ月以上加入する必要があります。

Pick up & PR

青色申告・簿記の関連用語 」にある記事一覧

スポンサーリンク

このページの先頭へ